お知らせ

地域限定保育士の派遣(紹介)サービスについて

地域限定保育士の派遣(紹介)サービス

 2014年10月に実施された第9回国家戦略特別区域諮問会議で、「地域限定保育士」の創設が決定しました。

それに伴い、地域限定保育士の雇用を希望する企業様、法人様のためのサービス向上に努めてまいります。
弊社では、地域限定保育士制度を導入予定の神奈川県の求職者を多く支援しているため、今後も積極的に情報収集を行っていく所存です。

地域限定保育士制度とは?

 保育士不足が深刻な県を特区とし、現在年に一回実施されている保育士試験とは別に、試験を実施して特区内でのみ保育士として働ける新しい資格を付与する制度です。現在は神奈川県が導入に向けて動いており、東京や大阪なども導入を検討しているとのことです。

 地域限定保育士は国が定めた特区内のみで限定的に保育士として働ける資格となります。特区内で三年間実務経験を積むと通常の保育士資格と同等の扱いとなり、全国の保育園で保育士として働けるようになります。
 すでに導入が決まっている「子育て支援員制度」と併せて保育士不足を解消するための新しい制度として期待されています。

お問い合わせフォーム

お問い合わせはこちら